ニュースで学ぶ現代英語 24/5/3(金)-関連記事-“人種など理由に職務質問” 国など提訴


ニュースで学ぶ現代英語 24/5/3(金)-関連記事-“人種など理由に職務質問” 国など提訴
Trial over alleged racial profiling begins in Tokyo
人種差別をめぐる裁判が東京で始まる
Monday, April 15, 19:46

A trial has begun in Tokyo involving three foreign-born residents who are seeking compensation from the central and local governments over alleged racial profiling by police.
外国生まれの住民3人が、警察による人種差別の疑いで国と地方自治体に賠償を求めている裁判が、東京で始まった。

A hearing opened at the Tokyo District Court on Monday for the lawsuit filed by the plaintiffs who say they have been repeatedly stopped by police officers for questioning.
月曜日、東京地方裁判所で、警察官に何度も呼び止められ職務質問を受けたとする原告らによる訴訟の審理が始まった。

The three men say they have been questioned due to such factors as race, skin color and nationality. They say this is an act of racial discrimination and violates Japan’s Constitution.
3人の男性は、人種、肌の色、国籍などを理由に職務質問を受けたという。これは人種差別であり、日本国憲法に違反しているという。

They are each seeking more than 3 million yen, or about 20,000 dollars, in damages from the state, as well as the Tokyo and Aichi prefectural governments.
彼らはそれぞれ300万円(約2万ドル)以上の損害賠償を国と東京都、愛知県に求めている。

One of the plaintiffs, who is from the United States, asked at the court why he has to suffer unfair treatment anywhere because of such reasons as race and ethnicity. He added that racial discrimination is not appropriate for a society based on rules.
原告のひとりはアメリカ出身で、法廷で「なぜ人種や民族といった理由で、どこでも不当な扱いを受けなければならないのか」と訴えた。人種差別はルール社会にふさわしくない」と訴えた。

The central and local governments requested that the court dismiss the lawsuit.
中央政府と地方政府は、裁判所に訴訟の棄却を求めた。

After the hearing, the plaintiffs held a news conference with their lawyers.
審理の後、原告たちは弁護士とともに記者会見を開いた。

Another plaintiff Zain, whose parents are from Pakistan, holds Japanese citizenship. He said the reason for the lawsuit is to foster better relations and cooperation between foreign-born residents and police authorities. He expressed hopes that the trial will result in a better society of Japan.
もう一人の原告ザインさんは両親がパキスタン出身で、日本国籍を持つ。裁判を起こした理由は、外国籍住民と警察当局との関係改善と協力のためだという。裁判の結果、より良い日本社会が実現することを期待すると述べた。

Racial profiling is a problem worldwide. A United Nations committee has recommended that guidelines be set to prevent the use of race, skin color, national origin and other factors to target people for police questioning or investigation.
人種プロファイリングは世界中で問題になっている。国連の委員会は、人種、肌の色、国籍、その他の要素を用いて、警察の尋問や捜査の対象とすることを防ぐためのガイドラインを設定するよう勧告している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です