ニュースで学ぶ現代英語 24/5/3(金) トムさんのトーク-“人種など理由に職務質問” 国など提訴


ブログ記事の抜粋
ニュースで学ぶ現代英語 24/5/3(金) トムさんのトーク-“人種など理由に職務質問” 国など提訴
Tom:
And I’m Tom Kane, it’s great to have you with us.

-Today’s Takeaways 現代英語を学ぶうえで役に立つ知識を取り上げます。 【ニュース解説に関連する英語表現】
前嶋さんが、レイシャルプロファイリングについて解説しました。関連する表現を紹介します。
civil-rights movement 公民権運動
civil rights act of 1964, 1964年公民権法、アメリカ国内において人種差別を禁止する法律。
1965年投票権法(英語:Voting Rights Act of 1965)= The Voting Rights Act of 1965,
悪循環 vicious circle

Tom:
That’s right. The statement said that the lawsuit is aimed at fostering Mutual recognition and cooperation. One word. You might not be familiar with here is foster. It’s a verb that originally comes from a word meaning feed. So you could think of fostering something as caring and providing for it to help it grow.
foster 語源は「食べ物を与える、養う」を意味する feed から来ているから。
foster 「育てる、成長を促す」

Tom:
Exactly. Foster is normally used with positive things, but you can also use it for negative things. For example, if you were making Maeshimasann’s point, you could say, “racial profiling and discrimination can foster distrust in the police.”
警察の不信を促進する」foster を使って表現できる
Exactly.
不信を助長する

Tom:
Mmm. That’s great to hear. And I think, you know, listening to the news or engaging with the news in English …. 略

engaging、engagement 自分がいかにニュースの内容について考えたり、思ったかをまとめて行くと

That’ll do it for today.
See you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です