ニュースで学ぶ現代英語 24/5/17(金)-関連記事-熱中症特別警戒アラート 運用開始


ニュースで学ぶ現代英語 24/5/17(金)-関連記事-熱中症特別警戒アラート 運用開始
Japan starts operation of Special Heat Stroke Alert
Wednesday, April 24, 11:00
熱中症特別警報の運用を開始
4月24日(水) 11:00

Japan’s government has begun its annual operation of its heat-related illness prevention alert system, which includes a new Special Heat Stroke Alert.
日本政府は、熱中症特別警報を含む熱中症予防警報システムの運用を開始した。

The Ministry of the Environment and the Japan Meteorological Agency initiated the system on Wednesday.
環境省と気象庁が水曜日に運用を開始した。

The Special Heat Stroke Alert will be issued for prefectures where the heat index, based on factors such as temperature and humidity, is predicted to hit 35 or higher at all observation points.
熱中症特別警報は、気温や湿度などの要素に基づく暑さ指数が、すべての観測地点で35以上になると予測される都道府県に発令される。

It is one level above the conventional Heat Stroke Alert, which is issued when the index is expected to reach 33 or higher.
従来の「熱中症注意報」よりも一段階上のもので、指数が33以上になると予想される場合に発令される。

The new alert is expected to indicate dangerously high temperatures that could pose significant health risks on an unprecedented scale across a wide area.
この新しい警報は、危険な高温を示すもので、広い範囲にわたってかつてない規模で重大な健康被害をもたらす可能性があると予想されている。

Japan has never experienced heat that would call for a Special Heat Stroke Alert.
日本は熱中症特別警報が発令されるような暑さを経験したことがない。

Prefectures where the alert is issued will be required to take thorough actions to prevent heatstroke.
警報が発令された都道府県は、熱中症予防対策の徹底が求められる。

Local governments must designate public and private air-conditioned facilities as “cooling shelters” in advance, and open them when an alert is issued.
自治体は、あらかじめ公共施設や民間の冷房施設を「冷房避難所」に指定し、警報が発令されたら開放することが求められる。

School principals, business managers and event organizers will also be required to take comprehensive measures against heatstroke.
また、学校長や企業経営者、イベント主催者にも総合的な熱中症対策が求められる。

If they are unable to sufficiently implement such measures, they must decide on actions such as canceling sports activities and events and switching to remote work.
十分な対策がとれない場合は、運動会や行事の中止、遠隔地勤務への切り替えなどの対応を決めなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です