Enjoy Simple English 24/6/4(火)2 School Festival 文化祭


ブログ記事の抜粋
Enjoy Simple English 24/6/4(火)2 School Festival 文化祭

Listen up.
よく聞いてください。
play

script
脚本、台本
one month off
1か月の休暇
blonde
ブロンドの、金髪の
passion
情熱
inner
内に秘めた、心の中の
lower
~を下げる

伊藤先生:
生徒の皆さん、聞いてください! 皆さんご存知の通り、今年の文化祭では演劇をやります。皆さんは台本を読んでいると思います。今日は皆さんがそれぞれどんな役を演じるかを決めます。
佐藤:
伊藤先生!
伊藤先生:
佐藤さん、何ですか?
佐藤:
私は主役をやりたいです!
伊藤先生:
うーん。皆さんに聞いてみましょう。佐藤さんが主役をやるべきだと思ったら手を挙げてください。あ、ほとんどの人が賛成です。
佐藤:
はい!伊藤先生、学校を1か月休んでもいいですか?
伊藤先生:
何のために?
佐藤:
演劇に集中したいんです。学校のことや宿題のことを考える暇はありません。
伊藤先生:
これは学校の演劇です。学校の一部です。
佐藤:
でも練習しないといけないんです。だから行きたくない、いや、学校に来るべきではないんです。
伊藤先生:
いい考えですが、だめです。
佐藤:
じゃあ2週間でどうですか?
伊藤さん いや。
佐藤:
1週間?
伊藤さん:
早めの夏休みが取りたいだけでしょ。髪を見て。
佐藤:
金髪のことですか?気に入ってますか?芝居のためです。金髪は主人公にふさわしいと思いました。
伊藤:
役柄は物静かでまじめだけど内に情熱を秘めた少年です。
佐藤:
うーん…内に秘めた情熱を表現したかったんです!
伊藤:
よし、みんな!最初からやってみましょう。主人公を演じたい人はいますか? いや、佐藤さん、手を下げてください。

A play for school festival

All right. I hope to see you tomorrow.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です