Macからデバイス間でコピー&ペーストする」を解除





「Macからデバイス間でコピー&ペーストする」
MacBook から MacBook
MacBook から iPhone
ユニバーサルクリップボードを使って、Appleデバイス上のテキスト、イメージ、写真、ビデオをコピーしてから、別のAppleデバイスにペーストできます。たとえば、Macから料理のレシピをコピーした後、近くにあるiPhoneのメモにペーストできます。または、Macでファイルをコピーして、別のMac上のフォルダにペーストできます。


一見便利そうですが、頻繁にコピペを使っているので、タイミング悪く不要な貼り付けになったりします。
即、解除。
MacBook /iPhone – クリップボードの共有(ユニバーサルクリップボード) – Handoffの設定
MacBookは、Apple () メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「一般」をクリックします。「この Mac と iCloud デバイス間での Handoff を許可」チェックを外します



iPhone、iPad、iPod touch:「設定」>「一般」>「AirPlayとHandoff」の順に選択し、「Handoff」をオフにします。

Facebook コメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です