雪舟が描いた国宝『天橋立図』をガイドに日本三景の天橋立を歩く – KYOTO SIDE 〜知られざる「京都」の魅力を発信〜





宮津市を旅していると、旅館やお土産物屋さんに飾ってある雪舟の『天橋立図』を目にすることはありませんか? 雪舟は日本三景のひとつ天橋立を描いたことがあるんだなぁ……と、漠然と知っている方はいらっしゃると思います。ところがこの絵、実は謎だらけのミステリー絵画だということをご存知でしょうか?? 国宝である『天橋立図』は、普段は京都国立博物館が所蔵していますが、10月31日(土)~11月23日(月・祝)まで、宮津市にある京都府立丹後郷土資料館に生誕600年記念で公開されるそうです。『天橋立図』と現在の風景を比べながら町を歩く “雪舟「天橋立図」を旅する” WEBサイトの管理人・森美忠さんに、この絵に隠…
— 読み進める www.kyotoside.jp/entry/20201029

Facebook コメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です