xpの「筆王」のデータを8の「筆まめ」にコンバート

fudeo

古いパソコンから新しいパソコンにデータの引っ越し依頼です。
グーグル先生に聞いて見ましたが、面倒くさそうなので、
直接、筆まめを起動して、「他形式の住所録を開く」をクリック
説明がありました。 xpの筆まめを起動して、ContactXMLファイルにコンバート

fedeo-2

Windows8.1の筆まめV25を起動して、「他形式の住所録を開く」から
簡単に取り込めました(^^)

エクセルのファイルを直接開けるので、もっと簡単かと思っていました。
データの互換性があってよかったです。

今では、図面、図形、文書、表計算ファイル等、
何でもコンバート出来ます!!

Facebook コメント

xpの「筆王」のデータを8の「筆まめ」にコンバート” に対して1件のコメントがあります。

  1. 溶射屋 より:

    藤井さん

    おはようございます!

    これ、結構面倒ですよね・・・・。

    私も今やっているところです。

  2. おはようございます。

    新しいPCにした時、最もネックになる部分です。
    データ・設定の引っ越し。
    これがクリアできれば、どれだけ楽になるのか!!

    1. 藤井 より:

      吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
      はい、いつでもご相談下さい(^^)
      いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です