高齢者大学院でプレゼン

prezen

プレゼンテーションを無事に終えることが出来ました(^^)
内容は、今回の授業4講座の総復習。
40枚のスライドを、持ち時間の10分で終えることは無理でした。

5分でチーンと鐘がなり、8分でチーンチーン。10分でチーンチーンチーン
鐘に負けず、数分延長してエンドロールまでたどり着きました。
左手でマイクを持ち、MacBook Airを右手で操作。
これもかなりきつかった。次回のために、リモコンが必須です。

思っていることの半分、いや、十分の一もお話できませんでしたが、
終わって一安心。
お話はうまく出来ませんでしたが、スライドは作りこんだつもりです
主催者で市の職員さんがパワポのデータをUSBにコピーして欲しいと
頼みに来られて、嬉しかった!!

次のストーリーにチャレンジします。

Facebook コメント

高齢者大学院でプレゼン” に対して1件のコメントがあります。

  1. 溶射屋 より:

    藤井さん

    おはようございます!

    プレゼンのための資料作りだったのですね。

    時間が無かったとのこと、ご苦労様でした!(^^)

    1. 藤井 より:

      溶射屋さん、お早うございます。
      なんとか、終わりました(^^)
      いつもありがとうございます。

  2. おはようございます。

    無事の終了!!
    おめでとう御座います♪

    1. 藤井 より:

      吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
      練習して、数をこなすのみ(^^)
      いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です