IPHONEのバックアップ、IOS7 -3

itunes-7

1.まず、iPhone、iPad とパソコンをつなぐ前に設定すること!!
パソコンで「 iTunes 」を起動し、画面左上▼をクリックして、設定

itunes-8

表示された設定画面にある「デバイス」を選択します。
「 iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ「OK」
2.USBケーブルでパソコンとiPhoneを接続します。iPhone( iPad )」を選択します。

itunes-9

itunes-10
「バックアップ」欄にある「このコンピュータ」を選択
(iCloudのチェックを外す)
右の「今すぐバックアップ」をクリックします。

itunes-2-1

itunes-4-1

(ステップ1/4から4/4まで)これで、バックアップは完了です!!

Facebook コメント

IPHONEのバックアップ、IOS7 -3” に対して1件のコメントがあります。

  1. おはようございます

    なるほど、大変参考になりました
    ありがとうございます。
    USBケーブルは、充電するときので
    いいのですか?=^^=

    1. 藤井 より:

      たくみの里のふくさん、お早うございます。
      はい、USBのケーブルです。
      早めにバックアップ(^^)
      いつも、ありがとうございます。

  2. こんばんは!

    バックアップしておくと安心ですよね!
    簡単に出来るなら尚更良いですね!

    1. 藤井 より:

      吉邨さん、お早うございます。
      スマホの乗り換え前に
      バックアップ(^^)
      いつも、ありがとうございます。

  3. おはようございます。
    データの紛失がおこる前にバックUP!!
    安心・全然です(^^)

    1. 藤井 より:

      吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
      アドレス帳だけでいいんです。
      残りはクラウドで同期(^^)
      一応、念の為に!!
      いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です