• PCとスマホと英語と古文書のお話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-01-24 09.21.09

昨日のブログの続きで、ネタバレです。(^^)
「青空文庫」と検索すると2つ。

2013-01-24 15.16.142013-01-24 21.02.09

青空文庫ビューアAdを開いてみます。おすすめ50をタップします。
そして太宰治の「人間失格」
2013-01-24 21.01.05

電子書籍とは英語では
e-Book、Digital Book.
日本語では
電子ブック、デジタル書籍、デジタルブック、Eブック、オンライン書籍

電子書籍もいいですが、
紙のぬくもりないですね。

Facebook コメント


コメント一覧

返信2013年1月25日 5:53 AM

たくみの里のふく24/

おはようございます。 昨日、余計なこと言っちゃってすみません(笑 青空文庫、ホントに有りがたいですよね。 電話の他に持ってあるかなくてもいいんですから。 iPadよりも、やや大きめのようなタブレットが、どこかのメーカーから 出たようですね。持ち歩きのPC用にもなるでしょうね。楽しみです。

    2013年1月25日 10:22 PM

    藤井恒男25/

    たくみの里のふくさん、こんばんは。 私が横着をして2つに分けようとしたんです(^^♪ スマホもタブレットも楽しいですね いつも、ありがとうございます。

返信2013年1月25日 7:59 AM

溶射屋24/

藤井さん おはようございます! >電子書籍もいいですが、紙のぬくもりないですね。 本だと保管場所が必要ですが、やっぱりアナログのほうが読みやすいです^_^; それだけ歳を取ったということなんでしょうね。

    2013年1月25日 10:23 PM

    藤井恒男25/

    溶射屋さん、こんばんは。 デジタルとアナログ 両方のいいところを使いたいですね いつも、ありがとうございます。

返信2013年1月25日 4:35 PM

保険屋あい24/

こんにちは。 私も青空文庫をスマホにもiPadにも入れているのですが、 なかなか読む暇がない。 他の本を読んでしまいます。 速読できるようがんばります(^^ )  

    2013年1月25日 10:29 PM

    藤井恒男25/

    五十嵐さん、こんばんは。 速読もいいですが、 ゆっくりと読みたい本もありますね。 いつも、ありがとうございます。

返信2013年1月26日 3:36 AM

吉野聡建築設計室24/

おはようございます。 青空文庫 本の整理・劣化しないなど、たくさんのメリットがありますね♪

    2013年1月26日 6:43 AM

    藤井恒男24/

    吉野聡建築設計室さん、お早うございます。 青空文庫には書籍が無料で公開されています。 有難いです(^^) いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です