あじわいの郷に植物観察に -2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P1010600-s

昨日の続きです。

P1010563-s

アップルミントに蝶々がとまっています。近づいて、反対から

P1010565-s

P1010582-s

キキョウ 花言葉は
やさしい愛情、誠実、従順、変わらぬ愛、変わらぬ心、清楚、気品、正義

P1010588-s

女郎花 おみなえし科 8~10月
オミナエシ科の多年草。別名オミナメシ。茎は直立し、高さ0.6~1.5メートルで毛がある。 葉は対生し、羽状に全裂し、裂片に粗い鋸歯(きょし)がある。

P1010597-s

男郎花 おみなえし科 8~10月
オミナエシ科の多年草。茎は直立し、高さ0.6~1メートル、白色の毛が密にある。
根元から長い走出枝を地表に伸ばし、先端に新芽をつくって増える。
※オミナエシとオトコエシの簡単な見分け方、花が黄色か白 それだけでは区別がつかないことがあります。

P1010590-s

アベリア イカズラ科 5~11月 スイカズラ科の1属名であるが、
園芸上はハナゾノツクバネウツギ(ハナツクバネ)を通常アベリアとよんでいる。
中国中南部に分布する落葉低木で花が枝先に多数集まって開きます。

P1010594-s

——————–私が撮影した痛車 11

IMG_1256-s

Facebook コメント

あじわいの郷に植物観察に -2” に対して 10 件のコメントがあります

  1. 木仙人 より:

    おはようございます 藤井先生

    蝶もアブ(?)もよく逃げませんでしたね
    風景と同化しましたか(^^)

    1. 藤井 より:

      保田さん、お早うございます。
      忙しくて私に気付きませんでした(^^)ニコ
      また、行って来ます。
      いつも、ありがとうございます。

  2. 伯爵 より:

    シジミ蝶の交尾現場でしたね(笑い

    それに丹後のおやじさんもいて・・・・
    なかなかの旅行でしたね

    1. 藤井恒男 より:

      加藤先生、こんにちは。
      >シジミ蝶の交尾現場でしたね(笑い
      はやり、そうでしたか?
      そんな気がしてました!!
      車で10分弱です。定期的に出かけます。
      いつも、ありがとうございます。

  3. こんばんは!
    沢山の種類の花があるのですね。
    桔梗、大好きな花です。
    坂本龍馬さんの家紋ですよね。

    1. 藤井 より:

      吉邨さん、こんばんは。
      定期的にあじわいの郷に行きます。
      写真をアップしたいです。
      >坂本龍馬さんの家紋ですよね。
      そうなんですね。
      ありがとうございます。

  4. おはようございます。

    多くの緑・花があります。
    そして、多くの昆虫!!
    いいね!がたくさんあります(^^)

    1. 藤井 より:

      吉野聡建築設計室さん、こんばんは。
      車で10分以内
      京丹後市民は無料で入園できます。
      また行って来ます。
      ありがとうございます。

  5. 溶射屋 より:

    藤井さん

    おはようございます。

    植物園ですから色んな植物や、そこにやってくる昆虫を観測することが出来た様子。

    お一人でいかれたのですか・・・・な、訳はないですよね(^_^;)

    奥さんと一緒?に楽しめて良かったですね(^^)

    1. 藤井 より:

      溶射屋さん、こんばんは。
      この撮影は皆で行った翌日に
      一人でゆっくりと撮影してきました。
      車で10分弱です。
      近くて便利です。
      いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です