• PCとスマホと英語と古文書のお話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WS000113

10年以上も前の、我が家の図面を読み込んでみます。

1. CADソフトを起動して図面を開きます。
2. キーボードの右上の方の Print Screenを押します。
  押せてないと不安な方はもう一度押して下さい。
  何も起こりませんが、コピーできています。
2. Photoshop等の画像ソフトを起動して、新規作成して
  編集から貼付けです。
  その後、トリミングして完成(^^)

WS000114

WS000115

WS000116

修正途中の図面だったかも知れません。
jww.winをインストールして、jwcのファイルを読み込んでみました。
好きなように拡大したり、縮小したり、移動したり出来ません。
キャプチャーは便利です

Facebook コメント


コメント一覧

返信2012年4月5日 5:29 AM

たくみの里のふく23/

おはようございます。 PCにCADのソフトも入っているのですか? 専門的ですね。吉野さんの得意分野ですね(^-^ 図面って、何故かワクワクします。 夢がありますよね。 jww.win って、何ですか?・・・ググりました。つまりCADの何か・・ですね(^^;

    2012年4月5日 8:25 AM

    藤井23/

    たくみの里のふくさん、お早うございます。 >jww.win 間違ってました。 済みませんでした。 ソフトの名前は Jw_win.exe Jw_cadはWindows 2000,XP,Vista,7 上で動作する2次元汎用CAD ダウンロードのファイル名はjww711.exe 定番のCADの無料ソフトです。 いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月5日 6:16 AM

甲州市学習塾のこばやし23/

おはようございます CADの画面、最初に開いた時に吉野さんのブログかと思い タイトルを見直したりしました(^^) >押せてないと不安な方はもう一度押して下さい。  ちゃんとコピーできているか不安で、いつも2度押ししてしまいます^^  

    2012年4月5日 3:37 PM

    藤井23/

    小林先生、こんにちは。 明日の朝、吉野聡さんに見ていただくために CADの画像をキャプチャーしてみました。 私はPrint Screenを使わずソフトでしています。 クリップボード(Clipboard)はどんな大きなものも 入れることができますが、一個しか入りません。 いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月5日 9:16 AM

溶射屋23/

藤井さん おはようございます。 大きな図面を呼び込めるスキャナーがあるのですね? これはPCに取り込んだ所なのですか? それともiPhoneですか??

    2012年4月5日 3:57 PM

    藤井23/

    溶射屋さん、こんにちは。 >大きな図面を呼び込めるスキャナーがあるのですね ありません。複合プリンターでA4だけです。 >これはPCに取り込んだ所なのですか PCにフリーのCADソフトをインストールして 図面のデータを読み込みました。 いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月5日 11:21 AM

伯爵24/

こんにちは 大きなおうちですね さすが

    2012年4月5日 4:02 PM

    藤井23/

    加藤先生、こんにちは。 昭和元年生まれの親父が建てたものです 母親も父親も、もう今はいません。 一緒に生活できるように建てたんです。 息子も娘も都会で就職しました。 今は、嫁と二人ぼっちです。 いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月5日 3:21 PM

コドモト23/

こんにちは^^ まだまだ未知の世界がたくさんありますねえ… 藤井さんは、みなさんの水先案内人^^♪

    2012年4月5日 4:03 PM

    藤井23/

    コドトモさん、こんにちは。 私も知らないことばかりです。 >、みなさんの水先案内人^^♪ 先の定まらない水先案内人ですが、 よろしくお願いします。 いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月5日 4:48 PM

みんなニコニコ医療食のよっしー23/

こんにちは! キャプチャーも便利ですね。 いろいろなワザをご存知なのですね。

    2012年4月5日 9:04 PM

    藤井23/

    みんなニコニコ医療食のよっしーさん、こんばんは。 見ているもの、何でも 撮影できます。 便利です (^^) いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月6日 3:38 AM

吉野聡建築設計室23/

おはようございます。 建築CAD!! 私の分野です♪ 皆様へのコメントを読んでいて、改めて藤井さんのお気持ちを確認致しました!! ご配慮を有難う御座います。

    2012年4月6日 9:30 AM

    藤井23/

    吉野聡建築設計室さん、お早うございます。 拙い説明で申し訳ありません。 >、改めて藤井さんのお気持ちを確認致しました!! とんでもないです。 いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月6日 7:10 PM

誕生日プレゼント工場23/

こんにちは。 こんなソフトがあったとは・・・ >押せてないと不安な方はもう一度押して下さい。 >何も起こりませんが、コピーできています。 面白かったです^^ 藤井さん、立派なお宅ですね~!

返信2012年4月6日 7:48 PM

藤井恒男23/

三浅さん、こんばんは。 >こんなソフトがあったとは・・・ jwwですか? dos/v時代のjwcのwindows版です。 二次元CADですが、かなり使えるようです。 私は使えません(^^) いつも、ありがとうございます。

返信2012年4月7日 5:56 AM

大きい靴下23/

おはようございます。  スキャナーで読み込んで図面を保存   こんな方法があったのですね、 CADは高いから と諦めていましたが  dos/v時代のjwcのwindows版ですって  \(^o^)/ 驚き これが無料で使える  全サイズの図面はA4で 部分的に撮り合体  これでも記録としては残せますね、  図面結構場所とります。 又今はない建物でも この様なデーターとして残しておく方法ってとてもいいですね、 古い建物データー処分しようとしていました。 とてもタイムリーなお話有難うございます。

    2012年4月7日 9:09 PM

    藤井23/

    大きい靴下さん、こんばんは。 このCADの話は再度 ブログにアップします。 ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です