今時のハードディスク 「NTFS」と「FAT32」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Windowsで使われるハードディスク(HDD)には二種類のファイルシステムがあります。

2000以降のXPやビスタではNTFSが使われています。
(Windows98やMeなどのひと昔前のパソコンではFAT32が採用)

もう外付けのハードディスクもNTFSでいいと思うのですが、未だにFAT32

一番の違いは、NTFSは4Gバイト以上のファイルを保存できるという点です。
特別な理由がなければ、ファイルシステムはNTFSに変換して使いましょう。

変換方法は2種類あり、フォーマットとコンバートという機能があります。

コンバートの方法は
[convert e: /fs:ntfs]と入力してエンター
convert[半角スペース][ドライブ:][半角スペース]/fs:ntfs (すべて半角入力です。)

長時間の映画や動画を楽しむ場合はファイルのサイズがどうしても大きくなってしまいます。
4Gバイト以上になればFAT32では見ることができません。

Facebook コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です