「暗いところで待ち合わせ」 (乙一) 読みました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森博美さんのブログで紹介されています。 (*^-^) 
ホラーではなくて温かい話です。
小説は違う世界にワープすることができます。タヒチアンノニジュースは神からの贈り物です

1107231946-01

奇妙な同棲生活
言葉のない、生活の中での、互いの思いやる気持ちが、
優しく暖かく、時に切なく感じます。
その後の2人が、少しつづ、気持ちが近づいて行きます。

2

1

4

5

6

8

7

9

原作を読みましょう。面白いです。ほっこりいい話

田中麗奈    (本間ミチル)
井川遥    (三島ハルミ)
宮地真緒    (二葉カズエ)

Facebook コメント

「暗いところで待ち合わせ」 (乙一) 読みました。” に対して 10 件のコメントがあります

  1. こんにちは

    最近は本を読まなくなったのですが、たまには
    違う世界にワープもいいですね。(^^)

    1. 藤井 より:

      山下さん、こんにちは。
      >最近は本を読まなくなったのですが、たまには
      >違う世界にワープもいいですね。(^^)
      はい、涼しい図書館で
      読書に励みたいです。 (*^-^)

      いつも、ありがとうございます。

  2. 保険屋あい より:

    こんにちは。
    映画より、原作の方がいい気がしますね。
    映画の予告を見てそう思いました。
    でも困った、他に読んでいない本が沢山あります。(T_T)

    1. 藤井 より:

      保険屋あいさん、こんにちは。
      >映画より、原作の方がいい気がしますね。
      たいてい原作のほうがいいと思います。
      >でも困った、他に読んでいない本が沢山あります。(T_T)
      はい、私もです。
      嫁に「暗いところで待ち合わせ」を貸してあげようか
      と聞くと
      もう読んだと
      そう言えば、息子の本棚に乙一が何冊かありました。

  3. 理系G より:

    京丹後の藤井さんこんにちは!

    「小説は違う世界にワープする事ができます」
    「ちゃんと違う世界を楽しめました」
    「読後感もまる」

    いいですね!
    私の好きな本の条件を揃えています。

    本を読むときは、出来れば一度に読みきりたい。
    誰の邪魔も受けず、静かに静かに本の世界にどっぷりと入り込み、登場人物になりきり、一緒に旅をする。
    そして読み終わった時、しばらくその世界から帰ってこれず、読後感をじんわり味わえる。

    これが出来た時、至福感でいっぱいです(^_^)
    出張中の電車内でよく読みますが、入り込みすぎて乗り過ごした事が何度かあります(^_^;)

    1. 藤井 より:

      理系Gさん、こんにちは。
      >読後感をじんわり味わえる。
      >これが出来た時、至福感でいっぱいです
      はい、幸せいっぱいです。(*^-^)
      素敵な本に出会うのが楽しみです。

  4. こんにちは

    心がほっこり温かい小説ですね♪
    図書館へ行ってきます(^^)
    きっと今ならありますね

    1. 藤井 より:

      小林先生、こんにちは。
      >心がほっこり温かい小説ですね♪
      はい、乙一 ワールド いいです (*^-^)
      >図書館へ行ってきます(^^)
      >きっと今ならありますね
      楽しみですね。

      いつも、ありがとうございます。

  5. megane より:

    こんにちは、いつも有難うございます。本を読む時間が取れないのですが、藤井さんは有効に時間を使いますね。田中麗奈(本間ミチル)井川遥(三島ハルミ)宮地真緒 (二葉カズエ)良いですね。

    1. 藤井 より:

      川口さん、こんにちは。
      >本を読む時間が取れないのですが、
      >藤井さんは有効に時間を使いますね。
      いえ、暇なんです。 (*^-^)

      いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です