PDFは電子文書のスタンダード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PDFはポータブルドキュメントフォーマット(Portable Document Format)の略windowsのパソコンでもiPhone,iPadでも同じように見えます。

Windowsマシーンで便利な無料アプリ
分割は PDF knife  複数のページを1枚づつに分割できます。
結合は pdfpdfpdf.com 

Adobe Acrobatで複数ページをまとめて印字(^^)

WS-030

WS-031

2ページ、4ページと紙の節約になります。

Adobe Acrobat Readerはpdfを見る無料のアプリです。

Facebook コメント

PDFは電子文書のスタンダード” に対して 5 件のコメントがあります

  1. おはようございます。

    そうそう、このPDFの便利さ、もっと活用できないのかと
    思いながら、後回しになっていました。
    会議も出来そうな雰囲気、良く調べてみたいと思いつつ、でした。
    送られてきたものに、手を加えて送り返せるので、
    校正などに便利ですよね。
    今日、教えていただいたのは、印刷画面からの設定なんですね。
    勉強になりました、ありがとうございます。 😛

    1. 藤井 より:

      たくみの里のふくさん、お早うございます。
      part2 でもう少し詳しく書きたいと思います。
      いつになることやら

      pdfのもう一つの目的
      改竄を防ぐ

      でも、最近は、上から書き込みできたり
      もとにコンバート出来たり
      いろんなことが出来るようになりました。

      ありがとうございます。

  2. 溶射屋 より:

    京丹後の藤井さん

    おはようございます。

    >2ページ、4ページと紙の節約になります。

    これは、裏にも印刷するということですねヽ(^。^)ノ

    1. 藤井 より:

      溶射屋さん、お早うございます。
      >>2ページ、4ページと紙の節約になります。
      >これは、裏にも印刷するということですねヽ(^。^)ノ
      そんな立派なプリンターは持っていません。(*^-^)
      面に印刷します。
      我々にはますます読みにくくなりますが・・・

      いつも、ありがとうございます。

  3. こんにちは

    大きな印字でなくても分かる場合が多いので
    集約して印刷できたらいいのに、と思うことがあります
    こんなことも出来るのですね

    前は作成した書類をPDFにするソフトをダウンロードして使っていたのですが
    パソコンの初期化と共にそのソフトが何だったか分からなくなり、使えなくなりました^^;
    藤井先生、よろしくお願い致しますm(__)m♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です