スクロールの仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いまさら何を」とお思いでしょうが、間違っていませんか?

上下方向のスクロールの仕方

1.スクロールバーの「つまみ(長方形)」をドラッグする。
2.マウスのスクロールボタン
3.キーボードの「PageUp」「PageDown」キーを押す
4.スクロールバーの ▼▲

ちょっと動かすなら
1,2でも十分ですが、

長い画面をざっと読むときは目と右手が疲れます。

一画面ごとに動かす方法がベスト
3番もいいですが、マウスとキーボートと交互に右手の移動が煩雑

では、その代用
マウスを使うなら

スクロールバーの「つまみ」と▼の間をクリックします。
逆は、「つまみ」と▲の間

スペースキーを押す(漢字キーが表示されていると動かない場合があります。「あ」)
逆は、シフト+スペース
IE,Chrome,Firefoxどのブラウザでも使えると思います。

だまされたと思ってやってみてください (*^-^) 疲れなくなります

Facebook コメント

スクロールの仕方” に対して 4 件のコメントがあります

  1. you より:

    京丹後の藤井さん

    おはようございます。

    これはPCの事ですね・・・。

    一瞬iPhoneのことかなと思ってしまいました(^_^;)

    >3.キーボードの「PageUp」「PageDown」キーを押す

    >○スペースキーを押す(漢字キーが表示されていると動かない場合があります。「あ」)
    逆は、シフト+スペース

    これは知りませんでした。

    勉強になりますヽ(^。^)ノ 

  2. 溶射屋 より:

    京丹後の藤井さん

    再びです。

    先ほど送信したのは溶射屋です。

    何故か名前が自動で記入されず空欄のまま投稿して「未記入があります」で慌てて打ち間違えて送信してしまいました。

    メールとURLは記憶されているのですが名前だけが記憶されていようです。

  3. fujii より:

    おはようございます。
    溶射屋さん、ありがとうございます。

    スペースキーは、本当に便利です。

    先生のスクロール見ていると・・・
    と思うことがあります。(*^-^)

    5時過ぎから起きていると
    一日がながーいです。

    今日も頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です