「あなたと私の意見は平行線だ」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

他人と意見が合わない時などに、よくこういう言い方がされます。
平行な二本の線は、どこまで行っても一致しません。
平行2直線は異なる無限遠点で交わる ?

1104251220-235

でも面白いことに、アメリカでは意味が逆。
アメリカ人が「あなたと私の意見はパラレル(平行線)だ」と言うのは、意見が衝突しないという意味。
同じ方向に向かっていること。
どこまでもいっしょに行動できる

日本では、意見が合わないと考えます。

1104251245-229

平行線を、ずっと一致しないとみるか。
それともずっとぶつからない関係とみるか。

日本人は他人と調和して、全員が同じ方向に行動するのがいいと考える
アメリカ人は個人が基本。お互いを尊重し、ぶつからない関係であればそれでいいと

Facebook コメント

「あなたと私の意見は平行線だ」とは” に対して 16 件のコメントがあります

  1. 溶射屋 より:

    京丹後の藤井さん

    おはようございます。

    >平行線を、ずっと一致しないとみるか。それともずっとぶつからない関係とみるか。

    外国は「人の夢を応援する」と言う文化があります。

    日本は「そんな夢みたいなことを言うな」と言います。

    そのような文化の違いがあるのではないでしょうか?

    アメリカは自分の意見と違う相手の考え方を受け入れられる文化なんでしょうね。

    追伸・吉野さんへのコメント・・・僕も跳ね返されましたがメールアドレスを除去したらコメントできました。

    スパムメール判断基準を低くしてあるのではないでしょうか??

    1. 藤井 より:

      溶射屋さん、お早うございます。
      >そのような文化の違い
      はい、優劣ではなく!!
      最近、日本語は最後まで聞かないと分からなくて
      イラつくことも。最初に結論を
      「・・・なので、—と思って」  いるのか、いないのか
      先に言って欲しい
      「はい、—と思います。 ・・・なので」
      「いいえ、—と思います。 ・・・なので」

  2. おはようございます。

    パラレルなんですね。
    スキーの様子で考えると、パラレルは、少し進歩した滑り方ですよね。
    同じ方向に、足並みを揃える様に、しかも
    ターンの時は、一方が他方を支えて共に曲がれるように
    助けるわけですから、平行でも共に歩めるというものですね、しかも助け合いながら。
    なるほどぉ、面白いものですね。ありがとうございました。 😮

    1. 藤井 より:

      たくみの里のふくさん、お早うございます。
      >ターンの時は、一方が他方を支えて共に曲がれるように
      はい、そう考えると助けあいながら進んでいるのですね(*^-^)

      英語を勉強していると日本語に戻ってくる
      人に教えていると教わっている
      必ず、自分も戻ってきます。
      ありがとうございます。

  3. 溶射屋 より:

    京丹後の藤井さん

    再びです。

    吉野聡建築設計室さんへのコメントができないことを吉野さんのブログに書き込みました。

    先ほどのスパムコメントの基準を「低くした」と書きましたが「高くした」んですね^_^;

    1. 藤井 より:

      溶射屋さん、ありがとうございます。
      お忙しいところ、ご迷惑をおかけします。
      メールアドレスを除去してもダメでした。
      皆さんが出来ているので
      問題は私の方にありそうです。
      今後とも宜しくお願いします。

  4. 伯爵 より:

    おはようございます
    コミュニケーションはthree way handshakeでゆきたいですね
    TCPのコネクションみたいに

    1. 藤井 より:

      加藤先生、お早うございます。
      プロトコル?
      難しくて、勉強になりません。(*^-^)ニコ

      ありがとうございます。

  5. おはようございます

    京丹後の藤井さん・溶射屋さん有難う御座います♪
    ご伝言確認しました

    私のブログでの京丹後の藤井さんのコメント、どこを探しても見当たらないんです!!
    どうしてなのか??悩みます・・・
    MTのスパム判断基準は、通常「0」の設定です
    スパムが多い時に、レベル3or4に引き上げますが一時的な対応です

    クリアさせる為に検討致します!!
    その他、私に問題があるようだったら直ぐに教えて頂ければと覆います

  6. 藤井 より:

    吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
    ご迷惑をおかけしています。
    自宅のPCで, IE9,forefox4,chrome 11,iPhone4(Safari)
    いずれでも、以下のエラーになります。
    >テンプレート「Comment Preview Template」の再構築中にエラーが発生しました:
    >タグでエラーがありました: タグでエラーがありました: MTCommentFieldsタグは利用できません。
    >代わりにテンプレートモジュール「コメント入力フォーム」をインクルードしてください。

    皆さんはコメント出来ていますので
    私だけの問題か知れません。

    コメントに感謝します。
    今後とも宜しくお願いします。

  7. 大きい靴下 より:

    こんにちは
     何時もありがとうございます
     文化の違いとはいえ こんなに正反対とは 一歩下がって もう一度見なおさなくてはなりませんね、  溶射屋様のコメントも とても参考になりました。

     ありがとうございます。

    1. 藤井 より:

      大きい靴下さん、こんにちは。
      はい、国民性の違い等
      興味深いです。
      facebookって面白いですね。
      とても便利です。(*^-^)

  8. こんにちは

    全く違う捉え方なのですね
    意見が衝突しないから、ずっと一緒にやっていけるという考え方だと
    お互いの考えの違いによる口論は発展的ですね(^^)

    1. 藤井 より:

      甲州市学習塾のこばやしさん、こんにちは。
      >全く違う捉え方なのですね
      はい、勉強になります。
      外国語を学ぶことは
      日本語を学びことになります。
      日々勉強です (*^-^)

  9. megane より:

    こんばんは、いつも有難うございます。パラレル(平行線)?  たしかに、お互い相容れないときに使いますね、アメリカでは異なった意味で使うのですね、面白いです。
    >平行な二本の線は、どこまで行っても一致しません。
    平行2直線は異なる無限遠点で交わる ?

    交わりそうですね、日本ならokですね。

    1. 藤井 より:

      川口さん、こんばんは。
      >お互い相容れないときに使いますね、アメリカでは異なった意味で使うのですね
      「所変われば品変わる」
      そんな感じでしょうか (*^-^)
      ありがとうございます。

      明日は、雨降りですが、一人で行くつもりです (T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です