桃太郎と浦島太郎と金太郎

「三太郎」の秘密〜浦島太郎編〜  WEDGE Infinity(ウェッジ)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10656
以下、引用します。

 三太郎のうちまず気になるのが浦島太郎。最古の伝説の一つでありながら、日本最初の歴史書に記述があることが引っかかる。

 『日本書記』雄略天皇22年(478年)条によれば、丹波国余社(よさ)郡菅川(つつかわ・京都府与謝郡伊根町筒川)の「瑞江浦嶋子(みずえのうらしまこ)」が海で大亀を捕らえ、亀は女に変わり浦嶋子と結婚、共に海に入り蓬莱山(とこよのくに・仙境)に至ったという。



Facebook コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です