久方の光のどけき春の日に ラジオCM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FMラジオのauのCMで百人一首のような歌が聞こえてきました

百人一首

 

・久方の 光のどけき春の日に
 静心なく 花の散るらむ (紀友則)
・花の色は うつりにけりな いたづらに
 我が身世にふる ながめせしまに (小野小町)
・思ひわび さても命はあるものを
 憂きにたへぬは 涙なりけり (道因法師)

・世の中は 常にもがもな 渚こぐ
 あまの小舟の 綱手かなしも (鎌倉右大臣)
・なげきつつ ひとりぬる夜の明くる間は
 いかに久しき ものとかは知る (右大将道綱母)
・今はただ 思ひ絶えなむとばかりを
 人づてならで いふよしもがな (左京大夫道雅)
▽君がためver. で使われている歌
・君がため春の野にいでて若菜つむ
 わが衣手に雪はふりつつ (光孝天皇)
・恋すてふ 我が名はまだき 立ちにけり
 人知れずこそ 思ひそめしか (壬生忠見)
・長からむ 心も知らず 黒髪の
 乱れて今朝は ものをこそ思へ (待賢門院堀河)
・みちのくの しのぶもぢずり 誰故に
 乱れそめにし 我ならなくに (河原左大臣)
・住の江の 岸による波 よるさへや
 夢のかよひ路 人目よくらむ (藤原敏行朝臣)
・心にも あらで浮世にながらへば
 恋しかるべき 夜半の月かな (三条院)

急に賢くなった気がします。

Facebook コメント

久方の光のどけき春の日に ラジオCM” に対して 4 件のコメントがあります

  1. おはようございます

    >急に賢くなった気がします。

    レベルの低いおやじギャグしか頭に浮かばない
    京丹後のおやじです。(^^;

  2. 溶射屋 より:

    京丹後の藤井さん

    おはようございます。

    >レベルの低いおやじギャグしか頭に浮かばない京丹後のおやじです。(^^;

    僕もおやじさんと一緒です(-_-;)

  3. 藤井 より:

    京丹後のおやじさん、こんにちは。
    >レベルの低いおやじギャグしか頭に浮かばない
    とんでもないです。

    難しいブログで無い時に
    コメントを書きます。
    よろしくお願いします。

  4. 藤井 より:

    溶射屋さん、こんにちは。
    >僕もおやじさんと一緒です(-_-;)
    とんでもないです。 2
    いつもいいお話を
    聞かせていただています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です