タブとは?

tab

ウィキペディアより、
タブ(tab)とはドキュメントを切り替えて表示するためのGUIウィジェットである。
一般的には長方形のボックス中にテキストラベルを表示する形で画面上部に表示され、
タブの選択により管理するドキュメントを切り替えて表示させる仕組みとなっている。

タブ (GUI) – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%96_%28GUI%29

拡大します。

tab-2

 

tab-3

負けています。
「タブ」を検索して、私も50個になりました(^^)
マウスでタブを押してページの切り替え。とっても便利ですが、
開き過ぎに要注意!!

 

※GUIウィジェット
グラフィカルユーザインタフェース(英語: graphical user interface、GUI)
マウスなどのを使って、直感的にコンピューターを操作できます。

Facebook コメント

タブとは?” に対して 6 件のコメントがあります

  1. 溶射屋 より:

    藤井さん

    おはようございます!

    いつもながら藤井さんのタブの多さにはビックリします(^^)

    1. 藤井 より:

      溶射屋さん、こんにちは。
      ボケないように頑張ります(^^)
      いつも、ありがとうございます。

  2. こんばんは!
    タブ多いですね!
    PCもパワーがありますね!

    1. 藤井 より:

      吉邨さん、お早うございます。
      デスクトップのパソコンです。
      少しパワーがあります(^^)
      いつも、ありがとうございます。

  3. おはようございます。

    専門用語がたくさんありますWikipediaの説明。
    やっぱり???なんです。
    しかし!!写真で理解です♪

    1. 藤井 より:

      吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
      言葉だけの説明は難しいです(^^)
      いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です