• PCとスマホと英語と古文書のお話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130714_006

この2つのファイル。 上は拡張子が.keyとなっています。
下は.pdf アイコンがpdfですね。

注意 スライドシェアがいつも保存できるとは限りません。
作者がダウンロード出来るようにアップして頂けた時に可能となります。

keyのファイルはどうすればいい?
Macのプレゼンのソフト Keynoteで作られたものです。
Keynoteで開けば、pdf、パワーポイントで保存可能。

130714_007

iPhone, iPad用は850円

130714_008

Mac用は1700円

ダウンロードしたファイルをDropboxに入れて、
Macから、開いてpdfとpptに保存しました。

130714_009
このようになりました(^^)

Facebook コメント


コメント一覧

返信2013年7月19日 5:21 AM

たくみの里のふく24/

おはようございます .keyだったら、有料のアプリが必要なんですね。 もし.pdfで、ダウロード出来て、あのスライドが動きますか? SlideShare、魅力ありますよね(^O^)/

    2013年7月19日 5:58 AM

    藤井恒男24/

    たくみの里のふくさん、お早うございます。 保存出来れば、 pdfで閲覧出来ます(^^) いつも、ありがとうございます。

返信2013年7月19日 10:28 AM

溶射屋25/

藤井さん こんにちは! いつもコメントありがとうございます(^^) こちらの知識が無く、藤井さんの話題提供について行けない場合、 どうコメントしていいか分からなく、申し訳ありません・・・(*_*;

    2013年7月19日 8:09 PM

    藤井24/

    溶射屋さん、こんばんは。 わけの分からない事を書いて 申し訳ありません。 最近、Macを使っています(^^) いつも、ありがとうございます。

返信2013年7月20日 3:31 AM

吉野聡建築設計室24/

おはようございます。 低レベルな私には・・・。 理解不能なんです(>_<)

返信2013年7月20日 9:36 AM

藤井恒男24/

吉野聡建築設計室さん、お早うございます。 MACを買うと 通る道です。 Macbook Airは楽しいです(^^) いつも、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です